ここから始めよう

北山宏光くんがすきです。

"ジャニーズタレント"である理由とは

※この記事はKis-My-Ft2に対する批判的な意見を含んでいます。閲覧は自己責任でお願い致します。

※しがないオタクのちょっぴりおセンチでめちゃくちゃどうでもいい独り言なので「はあ?こいつ何言ってんの?」と思うことがあっても怒らず受け流して下さい。これが出来ない方はそっとこの記事を閉じて頂いたほうが良いです。

 

 

 

私事ですが先日、以前から好きだったAAAのライブ「AAA SPECIAL LIVE 2016 IN DOME FANTASTIC OVER」に行ってきました。

まあ好きだったと言っても本当ににわかの中のにわかみたいな感じで、今回はたまたま友人がチケットを余らせていたので同行させてもらった形だったのですが

とにかく凄かった。

 

私はキスマイの他にもでんぱ組やセカオワミスチル、そして趣味悪いと言われるかもしれませんがゲスの極み乙女。など結構いろんな人達のライブに足を運んでいます。タイミングが合えばエイトや嵐にもちょこちょこお邪魔したりしなかったり。

 

AAAのライブは今回が初めてでした。約3時間、計21曲を東京ドームという大きな箱で見てきた訳ですが、何と言っても熱量が凄い。向こうもこちらも。会場に生まれるあの一体感は、ジャニーズのライブでは一生味わえないものだと思いました。

 

古株AAAオタの皆さんの中では色々問題になっているそうですが、AAAが少し気になってる!これからAAAをすきになるかも!な私にとってはすごく良いセトリでした。披露したのは最近のシングルやアルバムに収録されている曲がほとんどで、たまーーにちょっと昔の曲が入ってくるような感じ。似てるようなアーティストが次々と現れているこのご時世、新しいファンを増やすためには、最近発表した比較的新しい曲でセトリを組まないといけない。歌を売りにしている人達の世界で生き残ることはとても難しいことなんだと思います。

 

さて私が応援しているグループ、Kis-My-Ft2の話に移ります。

 

Kis-My-Ft2ジャニーズ事務所に所属する7人組アイドルグループです。ローラースケートを使ったデビュー曲のPVが話題になり、その後も色々な場面でローラースケートを使ったパフォーマンスを行っています。このローラースケートは他のグループには無い、Kis-My-Ft2だけの特徴になります。

 

私は北山宏光という人が好きで彼らのライブに足を運んでいます。キスマイのライブの印象は特効の使い方が派手だという印象です。多分これはキスマイ以外のライブにも行ったことのある人達は分かると思うんだけど、キスマイの特効はとにかく凄いんだよね。量も内容も。屋外会場じゃないから花火は出来ないけど多分それ以外の火系効果なら大体何でもやってるんじゃないかな。今年のツアー「I SCREAM」では水を使った壮大な演出もありました。

 

キスマイ、凄いんですよ。凄いの。凄いんだけど、ライブがつまらないと思うんです。ただつまらないって文句言ってる訳じゃない。

 

ライブが終わった後の満足感とかはちゃんとある。あー楽しかった、また来ようって、毎年何回行ってもそう思う。でもそれって、私が北山くんのオタクだから思うことだ。多分北山くんのことそんな好きじゃなくて、ただ友達に連れてこられただけとかだったら思わない。

 

彼らは幸いにも今、東京、名古屋、大阪、福岡の4大ドームでツアーをやらせてもらっている。一方でFC会員の数にほとんど変わりのないHey!Say!JUMPはアリーナツアーがメインだ。逆にキスマイの1つ上、関ジャニ∞はもうずっと5大ドームツアーをやっている(これはデビューしてからの年数に大きな差があるけど)。

 

キスマイのファンの中ではアリーナツアーに戻ってほしいという声をよく聞くが、今ドームから外れてアリーナに戻るのはあまり良いことではないと思う。箱が小さくなり距離が近くなる分オタクは嬉しいけど、彼らの気持ちはどうだろうか。こういう職業に就いている以上、大きな会場でライブをやることに夢を抱かない人はいないと思う。というか、アリーナに戻りたいだなんて思っていて欲しくない。もしそんなことがあったら大問題だ。

 

Myojo12月号に掲載されていた北山くんの1万字インタビューには、5年後は新国立競技場でライブをしたいと書いてあった。これを読んだ時、私はすごく安心した。そして私がいつか見てみたいと思っていたものと、北山くんが目指しているものが同じだということに感動した。ああ、まだしばらくはこのグループを応援し続けたいなと思った。この目標を達成するには今よりもっと彼らが人気になり、もっと世間に認知されないといけないだろう。ちなみに、解体される前の国立競技場を使ってライブを行ったジャニーズのグループはSMAPと嵐だけだ。

 

 

新しいファンの増え方はまちまちである。

グループで歌番組に出演する。メンバーがドラマや映画、舞台に出演する。単独バラエティで飛び抜けて面白いことをする。モデルの仕事としてファッション誌に載る。こうしてメディアを通して増やす方法もあれば、ライブに来た「ファンじゃないけど嫌いでもない」人達を取り込む方法もある。例えばたまたま誰かの付き添いで連れてこられたとしても、まずキスマイを嫌いな人は来ないだろうから。

 

新しいファンを取り込むということに目的を絞れば、まずセトリは問題ないだろう。そりゃあ昔の曲が好きな人達からしたら文句つけたくなることもあるだろうけど、最近のシングルをバンバン披露し、タイアップのアルバム収録曲に沿ったセットリストは新しくファンになる人もとっつきやすい。要はライブに行く前にアルバム1つ聴けば当日ノリノリでいられるからだ。

 

ただ、そうなると昔からのファンはちょっとガッカリしてしまうことがあるだろう。特に今年はトリプルアンコの2曲を除くと、デビュー前から歌っていた曲は1つも無くなる。正直これはデビュー前からのファンにとってはキツい事案だと思う。デビューから時が経つと仕方がないことだとも言えるけど、ド新規の私でもコーリングがセトリから消えた*1ことにはちょっと驚きだった。新しいファンと昔からのファンのどちらにとっても楽しいライブ、これをこなしていくのが少し難しいところである。

 

では新しいファンを取り込みつつ、昔からのファンもガッチリ捕まえていられるライブとは一体どんなものだろう。

 

答えはやはりパフォーマンスの力量にあると思う。歌が上手い、踊りが凄い、MCが抜群に面白い。ありきたりなことではあるが、どれか一つでもあれば大分変わるのではないだろうか。

 

それが今のキスマイには無いと思う。厳しいことを言うようだが彼らには何も無い。これじゃあ初めてライブに行った人が「キスマイ好きだなあ、帰りにFC入っていこうかな」とはならない(なんだかんだで入ってる人見るけど)。そしてもっと問題なのが、昔からのファンは勿論、比較的最近ゲットした新しいファン層もどんどん他に流れているという事実。簡単に言えば、キスマイは飽きが来るのがかなり早いと思う。それはいつも同じことをしていて、大した進歩も見られないからだ。

 

その点今年のツアーで大喜利を無くしたのは英断だったと思う。だってあれつまんないもん。面白くできないなら無くした方が良い。その分1曲でも多く披露したり、間にパフォーマンスを入れるべきだ。まあ大喜利を面白おかしくできたらそれが一番良いけど。それが出来るようになるまで挑戦していてほしいという気持ちはあるが、毎年毎年あんなつまんないものを見させられるくらいなら今年のように無くなった方がずっとマシだ。

 

あとはソロ曲を1人1曲ずつやったことが今年は本当に良かったと思う。私は北山担で、北山くんにしか興味がなくて、正直なことを言うと宮田ソロの後半以外他メンのソロをちゃんと見たことは一度もないけど。誰の担当もきっとそうだろう。そりゃあ7人みんなが好きで、みんなのソロで楽しませてもらったって人もいるだろうけど。藤北玉の担当は勿論、今までソロを一度もやらなかった千賀、宮田、横尾、二階堂の担当の人達は嬉しかったと思う。二階堂担の友達があれはないって言ってたけど。例えば北山くんが女装してチアリーダーの格好してポンポン持ってても、3時間のコンサートの中で5分とない時間でも自担が主役であることがもう嬉しいと私は思う。これは多分誰もが心のどこかに持っている感情だと思う。7人のうちの誰のファンでもどこかでこんな気持ちになれる。その人のことだけが好きな人からしたら、ソロ曲を披露している時間は他の何にも代え難い特別な時間だろう。だから7人それぞれのソロがあるのは凄く良いことだと思った。

 

こういう新しい試みをどんどんやればいいと思う。アイスクリームナイトの水演出もそうだ。新鮮なものは絶対に誰かの心を動かす。キスマイには飽きのこない、フレッシュなコンサートを常に目指していてほしい。そしてもう一つ。急に歌が上手くなれ、踊りが上手くなれとは言わないからせめて喋りを頑張ってほしい。

 

キスマイは喋りの分野では甘やかされて過ぎていると思う。キンキやエイト他関西出身のグループや関西のジュニアは喋りのプロだ。口を開けばなんでも面白い。あれは本当に人の心を掴むと思う。MCであんなに面白いことを言ったかと思えば、数分後信じられないくらいかっこよくダンスしているんだもの。あのギャップにやられる人は決して少なくない。

 

関西勢レベルに面白くなれとは言わないからせめてクスッと笑えるくらいにはなってほしい。去年のMCはところどころ笑えたけど、ハッキリ言って今年は笑った場面を思い出せないのだ……

 

玉森の心霊エピとキングオブエジプトのくだりはまあ面白かったけど、それを何回も何回もする理由がわからないし何回も何回も振る理由もわからない。多ステしている人達がいるのは知ってるくせに、同じ話をしてウケると思ってるのか。あまり良いこととはされていないとはいえ、多ステ勢がいなきゃドームなんか埋まらない。本気でお盆真っ只中の福岡が多ステ勢無しで埋まると思ってるのか。そうじゃないならまず同じ話を何度も何度もするのはやめてほしい。

 

私は北山くんに盲目なわけじゃないから、嫌なところもある。去年の大喜利でいくらテーマを変えてもほとんどで「羽を取る」自己犠牲ネタをやり続けたこと、毎回毎回「玉森にみんな甘くない?」のくだりを挟むところ。なぜみんなしてそんな繰り返すことが好きなのか。そんなに話のネタがないのか。頼むから見つけてくれ。同じことをしていて新しいファンが増えるわけないし、前からのファンが逃げないわけがない。同じことをしていて札幌ドームが勝手にやってきてくれるわけないし、新国立競技場がやってきてくれるわけがない。せっかくトントン話を進めてくれる人がいて、ボケ担当もツッコミ担当も揃っていて、天然もいて、いてくれるだけで画になる人がいるのに。勿体ないのだ。

 

とは言っても、面白くしよう!で喋りが上手くなるわけじゃない。キスマイが甘やかされているのはそこだ。せっかく冠番組を2つも持っているのに全く活かされていない。

 

テレ朝深夜枠は芸人さんを呼んで盛り上げてもらって、彼らはもうほぼいるだけだ。言われたことをやって、本人達は大して面白くないのについてもらった芸人さんと企画がまあまあ面白いから何となく通っちゃってるけど。せっかく自分達を表現する良いチャンスなのに。ファンでも見てるのが辛いくらいなんだからまずファンじゃない人はソッコーチャンネル回すと思う。キスブサはネタが完全に尽きてて最近は本当に酷い。もういっそ何か違う企画に変えればいいのに。ちょこちょこアレンジ加えてるけど不作すぎる。スマスマの次の枠なんだから、視聴率そこそこ取れているだろうに。なんて勿体ないんだろう。まあこの二つに関してはキスマイだけが悪いんじゃないけど。でも彼らにもしっかりしてほしい。ジャニーズだからと甘やかされているのは事実だ。

 

 

冒頭に戻って、AAAのように似たような人達ばかりの世界で生きている人達は凄い。事務所にも一切甘やかされていないし、本人達も一切自分らを甘やかさない。大群の中で立場を確立するというのはそういうことだ。キスマイがジャニーズじゃなかったらもうとっくに終わってると思う。逆にジャニーズじゃなかったらもっともっと頑張ってくれてたかなあと思うと、本当にジャニーズであることが残念なのである。ジャニーズで、アイドルであるキスマイが好きだという意見は当然あるだろうけど、あの事務所から外れたところで頑張っていたらもっともっと貪欲に、他人に頼らず前向きにいられただろうかと思うと惜しい。

 

 

長くなったけど要するに、キスマイは"ジャニーズだから"という理由で甘やかされ過ぎているということだ。ファンだから、もっと特別な何かを求めてしまう。ただ特別何かに秀でたKis-My-Ft2見たいのではなく、彼らがもっともっと大きなステージに立てることを願っての考えなのだ。いろんな人に甘やかされるのはもう終わりにしてほしい。今年のツアーでようやく少しその兆しが見えたような気がしたから、これから5年後の10周年に向けてどれだけ彼らが前を向き上を目指していけるかが楽しみである。変わっていく彼らを、北山くんが見たい景色を見尽くして、もう何も望むことはないって思えるまで、ずっとずっと追いかけていようと思う。だからずっと捕まえていてほしいのだ。義務ではなく自分の意思で応援していたいと思い続けられるように。私だけじゃなく、全てのファンを。そうして想像もできないくらい大きな舞台へ連れて行ってほしい。代わりにそこまでのサポートは私達が全力でするから。

 

 

ド新規で大して追ってもないモブのくせに偉そうにしゃしゃんなって言われそうなので寝ます。おやすみなさい。

*1:通常セットリストには含まれていないが、8/14の福岡公演のトリプルアンコールで一度だけ披露された。